【デッキレシピ】エターナルアイドルパシフィカ軸バミューダ

これが…これが僕のパシフィカ軸だ!
どうみてもパシフィカ軸。

new!! 4/12 権利戦優勝

トップアイドル_リヴィエール

■レシピ
G3 7
4 トップアイドル リヴィエール
3 エターナルアイドル パシフィカ

G2 11
4 スーパーアイドル リヴィエール
4 パールシスターズ ペルラ
3 ガールズロック リオ

G1 15
4 マーメイドアイドル リヴィエール
4 スイーツハーモニー モナ
3 パールシスターズ ペルル
4 マーメイドアイドル エリー

G0 17
FV バミューダ△候補生 リヴィエール
4 コミカル・レイニー
4 PR♥ISM-M カナリア
4 ハートフルエール ファンディ
4 PR♥ISM-M ティモール
(☆8、引4、癒4)

■何ができるの
以前に初見での雑感を書きましたが、実際に使ってみると色々とうまくいかないことが多かったです。
ユニットの性能については、胡桃様がこちらの記事で仰っている内容に全面同意の構え。

コンボデッキ用のVかと思っており、
コンボ要素を生かそうと、いくつか試してみましたが…

・G2バニラなどの10k+7kブーストにケルトクリア効果付与でR21kを狙う
→1試合でよくて2度程度しか決まらず、決まったところでそこまで戦況が動かないことが多い
→最初期のボールス互換+G1バニラでできるレベルのことでしかない

・バウンススキル+リオキャリンでドロー
→コストの都合上、エタパシのバウンスに頼るなら1試合で1度しか使えない
→LBするまさにその時以外は不要になることが多い

・確定スペコスキル+ピン差しキャラベルでcipドロー
→攻撃回数を犠牲にしているあたり、他のユニットよりもアドがとれているのか激しく微妙
→ドローしたあとは10kガード札として使いたいのに、最速でも次のターン回収になってしまうのが遅い

まだあるかと思いますが、少なくとも僕が試した範囲では、
トーナメントレベルのコンボはできないように感じました。

エタパシのスキルそのものは強力かつ自己完結しているため、
G2はバニラ、フリュートを積んで打点を上げ、
G1はバニラとクリアのような脳筋構築にしてしまうのがやっぱり一番強そうだなーと
思い始めたころ、あること思い出しました。

この結論を去年も出した記憶があるなと。
そう、一年前のリヴィエールの構築理論にそっくりなんですよね。

モナやBRの登場で、既存リヴィ軸も強化されましたが、
サブVとしてエタパシを積んでいる構築ってあまり見かけない気がします。
・V(連携も含めて)単体で能力が完結している
・コストとVスキルの関係で他のギミックが積みにくい
このあたりが共通しているように思います。

そんなこんなで、どっちにのっても強い構築にしてみました。
ダブルメインVとかアイドルっぽくて素敵。
CR?コストがあるならFTにリヴィからエタパシに乗り直したらいいんじゃないかな。

◆リヴィエールにライド
PBが一応ありますが、基本的にCBSBはRで使い放題です。
CB消費→モナ、リオ
SB消費→ペルラ
ソウルに関しては、ペルペラ姉妹の合体スキルとリオのスキルで若干増えますし、
そもそもペルラはSB1しか使わないので、足りなくなることはまずないかなと。

上で脳筋構築とか書いてる割には打点低めですが、ほぼどのラインでも16kは作れるので問題ありません。
G2単体だと9kしか出せないのは辛いですが、バウンススキルを生かしてトリガーブーストしてしまうのも手です。

◆パシフィカにライド
連携が決まらなかった場合、11kである分むしろこっちのほうが強いですね。
エタパシのスキルの都合上、CBはほぼ使えなくなってしまうため、
モナはバニラ7kになってしまうことが多いです。
が、それも強制ではありませんので、戦況を見てエタパシスキルを切ってしまってもよいかもしれません。

エタパシスキルはできればリオをバウンスして1ドローしたいところですが、
ペルルでもモナでもFVでも戻せればそれなりにおいしい。
スペコユニットは若干悩ましいですが、殴れる先があるならペルラ、10k以上しかいないのであれば、
ガード値稼げないのは勿体ないですが、確定11kのエタパシを呼んでくるのが妥当かと。

■ユニットについて
・パールシスターズ ペルラ
Rに少しでも強みを持たせるため、リヴィともエタパシとも相性のいいペルラを採用。
SB1と非常に軽いコストでバウンススキルを発動でき、バウンス誘発スキルとも好相性。
ユニットのスペックがそもそも高いので、採用しない手はないですね。

・パールシスターズ ペルル
セドナかクリアあたりが選択肢として有力でしたが、
セドナ→8kブーストすることに意味のあるユニットが少ない
クリア→効果発動の機会が少ない、そもそも4kパンプがおいしい状況が少ない
などの理由から、リターンが大きく、Rの圧力の底上げに繋がるペルルを採用。
バウンス誘発スキルよりもCIPのが確実ですしね。
というか、妹を採用した以上、妹も一緒に採用してあげざるを得なかった。
かわいい。バミューダで一番かわいい。

・スイーツハーモニー モナ
今回の追加でリヴィ軸の構築幅は大きく広がりましたが、中核をなすのがこのユニットでしょう。
CIPCB1でバウンスできるため、非常に使い勝手がよいです。
主なバウンス先は、奇形ラインのG0G1、リオ、ペルルあたりでしょうか。
上でも書きましたが、パシフィカにライドした際はコストの競合に注意。

・ハートフルエール ファンディ
最強のドロトリと名高いまぁるがる互換。
G1にミルトアを採用し、☆12で運用していましたが
やっぱり安定感がイマイチだったため、☆8引4の基礎枚数に出戻り。
11k+7kブーストにファンディスキルで3kパンプを加えて
21kアタックができるのもいい感じ。VでもRでもできるのが強いですね。

■気になる
リヴィサイクルを採用している以上仕方ないといえば仕方ないのですが、
連携に失敗するとキツい場面が多いです。
失敗するとキツいというより、成功した時に得られるアドがでかすぎるので差が大きいというか。

ただ、エタパシにさえ乗れれば、優秀な新規Rユニットと11kVの防御力でなんとかLBまでやり過ごせます。
LBにそこまでのフィニッシュ力はありませんが、相手との差を埋めるor引き離すことができる程度の強さはありますので、
以前のリヴィエール軸よりはずっと戦えるはずです。

連携失敗からのG3リヴィエールライドはもはや開き直るしかないです。
PB決めてください。

■まとめ
連携がすべて成功しなくとも、VRでアドを取りに行けるため、
どう試合が展開しても十分楽しむことができます。
ただ、バランス型なデッキのため、フィニッシュ力も速攻力も防御力も突出したものがなく
トップメタである抹消者、解放者あたりとやりあうとなかなか苦戦することになりそうです。

バミューダは全クラン中トップクラスにコンボ色が強いため構築のバランスが難しく、
構築する人、プレイする人によって強いと感じるユニットやギミックが異なるため、
デッキレシピそのものはあまり参考にならないかもしれません。
あくまでレシピは参考程度にとどめて、自分のプレイスタイルに合う構築を模索するのがよろしいかと思います。

広告

add comment..

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中