【デッキレシピ】ココくっきー軸オラクル/新規制対応版

規制解除きました。
前回の記事はこちら。

サイレント・トム

■レシピ
G3 8
4 スカーレットウィッチ ココ
4 バトルシスター くっきー

G2 11
3 バトルシスター たると
4 バトルシスター まかろん
4 サイレント・トム

G1 14
4 オラクルガーディアン ジェミニ
1 戦巫女 ミヒカリヒメ
2 バトルシスター おむれっと
3 バトルシスター くりーむ
4 バトルシスター しょこら

G0 17
FV リトルウィッチ ルル
4 サイキック・バード
4 オラクルガーディアン ニケ
4 バトルシスター じんじゃー
4 バトルシスター ちゃい
(☆12、癒4)

■前回からの変更点
わざわざ言うまでもないですが、トムを4積みしました。
後ろにはジェミニを置ければ最高ですが、R狙いならくりーむでもルルでもOK。
フィニッシャー、R狩り、避雷針と一人三役こなす優秀ユニットです。
トムゲーの名は伊達じゃない。

それと、これはアジアサーキット東京予選前からの変更点になりますが、
G1減らしてG2大目にしてみました。
7kブースターが欲しかったのと、意外と活躍の場が多かったおむれっとも採用しています。

■規制解除ユニットについて
さすがにこれだけだと記事になりませんので、今回規制解除されたユニットを簡単に考察してみます。

・ぶれいぶ
ぶれいぶが解除されたことにより、マジェが2枚積めるようになりました。
これまではダメ落ちした時点で終了でしたが、2枚あれば少なくともぶれいぶからのサーチは
ほぼ間違いなく成功することになりそうです。
DAIGOセットで新V向けユニットも登場しますし、またトップメタの一角に躍り出そうです。

・騎士王
さすがに騎士王単軸ではパワー不足かもしれませんが、
マジェの相方やクチュドラとの2軸などで活躍しそうです。
思い入れの強い人も多いですし、見かける機会は結構ありそうです。

・コンロー、ジエンド
まさかアニメの森川君が伏線だったとは。
DDDとの組み合わせが考えられますが、普通に一年前のオバロジエンドでも強そうです。
コンロー先輩いつまで居座るんスか…。

・神鷹一拍子
ツクヨミはまだ帰ってこない。

■環境の変化について
ディセンダントが2枚規制にされてしまいましたが、
抹消者の層はまだまだ厚い…といってもこれまでよりは見かけなくなりそうな気がします。
代わりに規制解除組が大暴れするかというとそういうわけでもなさそうですし、
解放者、抹消者を筆頭に複数のクランが群雄割拠する環境になってくれたらいいなぁとか考えてます。

メタゲームとしては…これまでより10kVと非LBが増えるってあたりでしょうか。
20kラインが僅かに重要になる…気もしなくもない…?

■まとめ
発売から半年ともたずに規制してしまうようなカードを出した罪は重いですが、
環境は間違いなく動くでしょうし、プレイヤーとしてはテンションの上がるニュースでした。

ただ、現在絶賛構築中のフォルトナ軸よりも普通にココくっきー軸の方が強そうなのが困りもの。

広告

コメント1件

  1. 間違いなく環境は動くだろうし全体的に今回の改定には賛成ですね。ジエンドとトム解除は以前の記憶がよみがえって少し不安になるけどw

  2. >きこりんさん
    コメントありがとうございます!

    下馬評では抹消者・ジエンドだらけに~とか言われているようですが、
    仮にそうだとしても抹消者1強ではなくなる訳ですし、楽しみですよね!

    ジエンドは僕もすごく苦手なので今から不安です…w


add comment..

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中