【ユニット考察】宝鏡の女神 オオヒルメ / 暫定レシピあり

ついに社長もご双闘遊ばれた…!
脊髄反射レベルのメモ書きです。

vgd_today

宝鏡の女神 オオヒルメ
G3 / パワー11000
【起】【(V)】:【双闘21000】「CEOアマテラス」
【起】【(V)】:[【CB】(1)] このユニットが【双闘】しているなら、カード名を1つ宣言し、あなたの山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、【ソウルチャージ】(2)し、あなたのダメージゾーンから2枚選び、表にする。さらに、公開したカードがあなたの(V)にいるユニットと同名のカードなら、2枚引く。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【永】【(V)】:このユニットが【双闘】しているなら、あなたのターン中、あなたの手札が4枚以上なら、このユニットのパワー+4000。
【自】【(V)】:このユニットが【双闘】しているなら、あなたのメインフェイズ開始時、【ソウルチャージ】(1)し、あなたの山札の上から1枚見て、山札の上か下に置く。

■双闘スキルについて
もっぱらサイズが大きくなっただけのアマテラスという評価ですが、
既存札に色々とマッチした良スキルだと見ています。
アマテラスありきのスキルなので、アマテラスのテキストも追加しておきました。

このスキルには、以下の3パターンの運用が考えられます。

A.  CB1回復 + SC2
デッキトップとその次の札が吸われる。
オラクルのRは能動的にCB、SBを使うユニットが少ないのでメリットは見た目よりも薄い。
メガブラ支援としての運用は、デッキによるけどさほど強くなさそう。

B.  A + 2ドロー
爆アド。デッキトップがオオヒルメかアマテラスなら迷わず発動させるべき。
ただ、成功率を考えるとデッキ構築を変えてまで狙うスキルではない。

C.  CB1デッキトップ確認
アマテスキルで確認したトップがトリガーでない場合など、
山札の下に送りたいがほかのメイガスユニットのスキルも使いたい場合に有効。
さらに、起動効果なのでなんらかの処理後に発動できるのも好評価。
デッキによってはAより使用頻度高そう。
偶然当たってしまっても困るので宣言するカードはアマテラスかオオヒルメにしておくのが無難。

個人的には、特にCの運用に魅力を感じています。
起動版の鮫子を内蔵しているイメージです。

■他ユニットとの相性について
いつぞやの予言アマテの記事にて、
アマテラスのスキルはRを生かすためのスキルであると考察しました。
オオヒルメも基本の運用はアマテラスと同じなので、
同様にRを生かすスキルであると考えています。
そのため、デッキ構築の際もRユニットの配置まで含めて選定すべきです。

・ステラ・メイガス
CB1: 予言成功で1ドロー、失敗した場合CB1回復
1ドローのCB1とオオヒルメのCB回復スキルが噛み合っており、
毎ターンドローが以前よりもしやすくなった印象です。
もともと高かったポテンシャルが生かしやすくなり、いつ引いても困らない強カードになりました。

・ブリオレット・メイガス
SB1: 1ドローして自身をデッキトップに再配置
アマテトップ確認で手札に欲しい札だった場合に、
ブリオレット→オオヒルメの順にスキルを発動させることで、メイン中にトップの札をハンドに加えつつ、
トップに再配置されたブリオレットを処理することができます。
が、使い方が限定的すぎる上に、
ライド後にそこまでして手札に入れたい札があるとも思えないので、相性がいいかは微妙です。

・スサノオ、タギツヒメ
バニホ互換
どちらのG3にのっても効果が発動するため、各段に使いやすくなりました。
タギツヒメは5枚目以降のスサノオとして採用の余地がありそうですね。

・メイデン・オブ・ライブラ
V/Rヒット時CB2: 1ドロー
オオヒルメのCB回復スキルと相性がよいですが、ただそれだけ。
5枚目以降のステラとして活躍の場があるようなないような…ないかな。

・サークル・メイガス
CIP: デッキトップを確認
鮫子の愛称もなんだか懐かしい。
アマテラス、オオヒルメで十分な気もしますが、小回りが利くのでスペースに余りがあるなら採用もありかも。

・クレセント・メイガス
ブースト時: 予言成功で+3k
ステラと同じく、以前より使いやすくなりました。
バニホ互換かトムあたりを採用するなら即採用。
ただ、G2が9kで固まりそうなら無理に採用しなくていいかもしれません。

・ツクヨミ系
満月のスキルとCB回復、SCはどちらも相性がよいですが、
あくまでそれは満月がVの場合に限定されているため、両立できません。
さらに、満月最大の強みである積み込みと双闘が壊滅的に相性が悪いため、まともな運用は厳しいです。

■暫定レシピ
月ブシのオラクル双闘判明次第なので、本当に暫定です。

G3 7
4 宝鏡の女神 オオヒルメ
3 CEO アマテラス

G2 12
4 戦神 スサノオ
2 戦巫女 タギツヒメ
4 ステラ・メイガス
2 サイレント・トム

G1 14
4 クレセント・メイガス
3 ウェザーフォーキャスター ミス・ミスト
4 テトラ・メイガス
3 ラック・バード

G0 17
FV バトルシスター えくれあ
4 オラクルガーディアン ニケ
4 サイキック・バード
4 バトルシスター じんじゃー
4 ロゼンジ・メイガス
(☆12、癒4)

■暫定運用
Vとクレセントでステラをサポートしつつ、
12kアタッカー+9kブーストで21kラインを形成してダメージをねじ込みます。

V、12kアタッカー、ステラ、トムでそれぞれ欲しいブースト値が違うため、
G1は割と思いきった構成にしています。中間値を捨てた感じです。
V裏はミスミスか完ガを、R裏はクレセントか間に合わせのラックを配置します。
中盤までなら、クレセント-ラックで11k+予言準備ライン作るのもいいかもしれません。

V31kとR21kを安定して作ることができ、ドローソースも潤沢で、
双闘環境の申し子であるミスミスに守護者も添えて色々と楽しそうな感じにできました。

■まとめ
冒頭にも書きましたが、オオヒルメは既存札と相性のいい良スキルです。
月ブシの双闘以降しばらく追加はなさそうですが、色々遊べそうです。

■おまけ
・春乃壱先生版

3

・ひと和先生版

2

・Quily先生版

1

うーん、個人的にはQuily先生が合ってるような…色調とか構図的に…。

広告

コメント1件

  1. オオヒルメデッキを作ろうと思って色々参考に回ってます

    むしろ、ステラとクレセントは相性悪いですよ?
    オオヒルメの効果を使うと、SCでデッキトップが変わるので
    予言が必要なステラとクレセントは、他ユニットのアシストが無ければ効果を使えません

    混クランでよければ、シュティルヴァンピーヤも面白いですね
    トムとの相性も抜群ですし、強力なフィニッシャーになります
    オラクルはトムが強いので、トム裏安定のジェミニも良いかと

    • >匿名様
      コメントありがとうございます。

      > むしろ、ステラとクレセントは相性悪いですよ?
      書き方が分かりにくくてすみません。
      オオヒルメのスキルは予言を当ててSC/CB回復を行うのと併せて、
      デッキトップを確認する(サークルメイガスのcipのような)という側面があります。
      本記事ではこのデッキトップの確認を指して、ステラ・クレセントと相性がいいと書かせていただきました。
      CB1消費しますが、cipを起動で使えると考えればだいぶ安いコストだと思います。
      (ステラくらいしかCB消費するユニットもいませんし。。)

      > 混クランでよければ、シュティルヴァンピーヤも面白いですね
      面白いと思います。
      ジェミニ投入も含めて、ぜひ試してみてください。


add comment..

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中